債務整理ガイド

詐欺,被害,悪質,手口



パチンコ攻略法詐欺や、パチスロ攻略法詐欺・打ち子詐欺とは、パチンコなどの娯楽遊戯の必勝法を教えると言ってきます。
授業料を称した金品を騙し取ったり、なおかつ店側とのつながりで出る台を教えると騙し、必ず出玉などが出るからと言い、その換金された費用相当分という名目で保証金等を騙し取る詐欺のことです。

パチンコに関しては様々な攻略法・必勝法・黄金率が出回ってますが、必ず勝てる方法はありません。
パチンコやパチスロの台は法規に基づいて製作していますので、公正を害するような機能をつけることは禁止されてます。
なので、何かをすることによって確実に当たりを引ける方法など存在しないのです。

手口としては、雑誌広告・ウェブサイト・ダイレクトメール・電子メール・路上販売・打ち子の募集・実演販売・アルバイト情報などです。

被害者自身が攻略法の有効性に疑問を持って苦情を申し立てても、打ち方が悪い・練習が足りない・その攻略法には対策が施された、などと逆に説得されます。
そして、今度はもっと高額な攻略法情報を買わされるのが典型的な被害例です。
お叱り系だったり、開き直り系の業者もよく見られます。

詐欺であることに気づいた時にはすでに連絡がつかなくなるケースが多いです。
騙された方は、改めてこの機会に自分を見つめなおしましょう。


Homeへ戻るページのトップへ戻る