債務整理ガイド

詐欺,被害,悪質,手口



自分の欲しい物が安く手に入ったり、普通ではお目にかかれないレア物が手に入ることから人気のネットオークション。
しかし、その手軽さを逆手に取った詐欺等のトラブルが増加しています。
オークション詐欺とは、オークションで落札した商品を落札者に郵送しなかったり、オークションに出品した商品とは別の物、又ブランド品を落札した際に偽物ブランドを郵送したりと主にオークションの出品者による詐欺行為があります。

・落札した商品が届かない
・商品を発送したが振込みがない
そんな場合は、相手にまず電話なりメールなりで催促しましょう。

・いくら電話しても繋がらない場合
・メールの反応がない場合
そんな場合は詐欺にあった可能性があります。

警察に被害届を提出し、オークションによっては補償制度を設けているところもありますので補償申請を検討してみましょう。
警察によっては被害届の提出の際に、オークションによっては内容証明郵便のコピーの提出が求められる場合があります。

オークションを使用する際に気をつけるには
@出品者の評価を確認。
A出品者の情報を聞いておく。
Bエスクローサービスを使う。
などの確認はしておきましょう。

インターネットには色々な詐欺の手口があります。
利用者もいろいろ知って情報を集め、利用するという心構えが必要です。


Homeへ戻るページのトップへ戻る